頭痛のこと

エムガルティ体験談 【痛さと値段】片頭痛予防の新薬注射

片頭痛予防新薬エムガルティの痛さと値段

起こると辛い片頭痛
貴方は片頭痛でお悩みではありませんか?

私も25年以上片頭痛で悩んでいましたし、実際脳神経外科に15年以上通って、たくさんの予防薬や頓服薬を飲みまくり、片頭痛と共に過ごしていました。

そんな中、2021年に片頭痛予防の新薬注射(エムガルティ・アジョビ・アイモビーク)が認可・発売されました。

私は実際にその中の【エムガルティ】を体験。(初回接種22/6/29、2回目8/2)

片頭痛に悩む患者さんはこの片頭痛予防の新薬注射について興味を持たれている事と思います。

今回の記事ではエムガルティを打った体験を元に、

* エムガルティとはどんな薬なのか
* エムガルティがどのくらい痛いのか(w)
* エムガルティの値段

をお伝えしていきます。

エムガルティとはどんな薬?

エムガルティ

2021年4月26日に発売された、片頭痛予防の新薬注射【エムガルティ】とは、どんな薬なのでしょうか?

エムガルティのサイトには

エムガルティは、「CGRP」という物質のはたらきをおさえる「抗体医薬」というタイプの新しいお薬です。

エムガルティのサイト(下記)より引用

とあります。

CGRPというのは【カルシトニン遺伝子関連ペプチド】という難しい名前の片頭痛を引き起こす物質のひとつで、片頭痛が起こっている人は血中CGRP濃度が上昇しているらしいのです。

で、その元凶のCGRPを抑え込んでしまおう!! というお薬がエムガルティ

三叉神経が何らかの影響で刺激されて放出されたCGRPによって、血管拡張が起こって、片頭痛になっちゃうらしいのだけど、そのバラ撒かれたCGRPにエムガルティが「ピトッ」とくっついて抑え込んじゃうのです。

なので!

  • 片頭痛が起こる日数が減る
  • 片頭痛の頓服薬を使う回数も減る
  • 頭痛が続く時間が短くなる

という期待が持てる、うれしい薬がエムガルティなのです。

このエムガルティを受けるには厚生労働省のガイドラインがありますのでご紹介します。

投与対象となる患者
【患者選択について】

投与の要否の判断にあたっては、以下の①~④のすべてを満たす患者であることを確認する。

  1.  国際頭痛分類(ICHD 第 3版)を参考に十分な診療を実施し、前兆のある又は前兆のない片頭痛の発作が月に複数回以上発現している、又は慢性片頭痛であることが確認されている。
  2. 本剤の投与開始前3カ月以上において、1カ月あたりのMHDが平均4日以上である。
  3. 睡眠、食生活の指導、適正体重の維持、ストレスマネジメント等の非薬物療法及び片頭痛発作の急性期治療等を既に実施している患者であり、それらの治療を適切に行っても日常生活に支障をきたしている。
  4. 本邦で既承認の片頭痛発作の発症抑制薬(プロプラノロール塩酸塩、バルプロ酸ナトリウム、ロメリジン塩酸塩等)のいずれかが、下記①~③のうちの1つ以上の理由によって使用又は継続できない。
    •  効果が十分に得られない
    •  忍容性が低い
    •  禁忌、又は副作用等の観点から安全性への強い懸念がある

最適使用推進ガイドライン ガルカネズマブ(遺伝子組換え)より
(ガルカネズマブはエムガルティの一般名)

簡単に言うと、片頭痛持ち(お医者さん確認済)で、頓服を飲む時が月に4日以上あって、片頭痛の治療しててもあかんくて、お薬が使えないとか効かないとかの人へ・・・ って感じかな。

あと病院によってはMRIや血液検査が必須だったり、頭痛日記付けてる人や片頭痛に対して理解してる人・・・とかってのもあります。

まぁエムガルティを使って治療がしたいと思われたなら、片頭痛を診てもらっている病院等に相談すれば良いと思います。担当の先生が説明・判断してくれることでしょう。

エムガルティの注射 どのくらい痛い?

注射が痛い!

 エムガルティの形状

片頭痛予防の新薬注射エムガルティですが、形状が普通の注射とは全く異なります。

私が打ったのは【エムガルティ皮下注120mgオートインジェクター】です。1回使い切りの注射剤で、自分でも比較的簡単に打てる様になっている形状の注射です。(エムガルティは家で自分で注射することも可能な薬です。)

こんなやつで、結構デカい形状です。

片頭痛予防新薬エムガルティ オートインジェクター

 

 エムガルティは痛い

で、実は片頭痛予防の新薬注射エムガルティは 痛い と言ううわさを聞いていました。

とはいえ、注射の痛みなんて 「チクッとしてチョイと我慢をすればスグ終わるだろうから、そんなでもないだろう~(^^)w」 と思っていました。(私は全く注射が怖く無いタチで、採血もへっちゃらです)

ですが・・・・

実際打ってみると、コレが・・・・

メチャクチャ痛い!!!(><、/

ほんと涙がチョチョ切れる程です。

初めて打たれた時「ウォッ!!?? エェーーー!?Σ(*゚Д`;)」と痛くてビックリしました。思わず、

いっったぁっ!!∑( ̄皿 ̄;;)/

と、叫んでしまったわよ(^^; 注射されて叫んだの初めてw

エムガルティの注射針がぶっといからかっ? と思って針の太さを調べたところ27G(ゲージ)という太さみたいです。値が大きいほど注射針は細いらしいのですが、採血する時の太さが21~22G、普通の注射が16G~27G値なので、エムガルティの27Gは以外と細い分類に入るみたいです。(あと皮下注射で5mm位で刺さるみたい)

針が原因ではなかったら、エムガルティのオートインジェクター式の注射器の注射方法が痛い原因なのかしら?

使い方は・・・

  1. 皮膚に底面を付けて青緑色の注入ボタンを押す
  2. 青緑色の注入ボタンを押し切ると、カチッという大きな音がする
  3. 最初の音から5~10秒後に2回目のカチッという音がしたら、注射完了の合図
  4. 灰色のゴムピストンが見えていれば注射完了~

という注射手順です。

皮膚に底面を付けて、青緑色の注入ボタンを押すと針が落ちて、皮膚にブスッと刺さって薬液が落ちてくる様なのですが、なんていうか、「ググググーーーーッ」っとゆっくり針が刺さってくる様な感触で、完了する5~10秒を待っている間もずーっと「ギュムギュム~」っと痛いんです(><)/

そう、痛い時間が長い!んですよ・・・・ホント。

看護婦さん曰く、若い子(といっても18歳以上ですが)は泣いちゃう子もいるらしい(--;

あ、決して痛い!と脅している訳では無いのですが、実際・・・かなり痛いので、打つ時はちょっと覚悟して臨んだ方が良いかと思います。「痛いで!」と覚悟した上でエムガルティを打つと少しは痛いのがマシになるかもですしw

というわけで、

エムガルティは痛い!

といううわさは本当でした。

エムガルティの値段

お財布 高額 値段

 片頭痛予防新薬注射エムガルディは高い?

片頭痛予防の新薬注射エムガルティの値段ですが、新薬なので・・・はい。 正直かなり高いです(--;

このエムガルティ注射器1本分の薬価はオートインジェクターの場合、原価が44,940円 保険が利いて3割負担でも13,482円です。

そして初回接種する際、エムガルティは一度に2本打ちますので、そう、倍のお値段です!

たっか!∑( ̄皿 ̄;;)/

そして当然コレはエムガルティの薬価代のみの話です。

診察代や再診代、検査代等は含まれていませんし、もし自宅での注射を希望されるならばもっと値段がかかります(^^;

では実際私が片頭痛予防新薬注射エムがルディを打ってかかった値段をお伝えします!

 私が行った病院のエムガルティ事情

値段をお伝えする前に、私が行っている病院の事情についてお話しします。

私がエムガルティを打つために行った病院は、実は15年以上通っていたいつもの脳神経外科病院ではなく、新しく行った脳神経外科病院です。

そこで症状を伝えて相談し「じゃぁエムガルティ治療を始めましょう!」ってことになりました。

そしてこの病院ではエムガルティを打つ前に、脳のMRI検査をして異常が無いか調べます。あと血液検査も行います。

それからこの病院ですが、エムガルティは在宅自己注射が基本でした。エムガルティを病院には納入させてない(置いていない)ので、エムガルティ治療をしてるひと全員が院外処方での在宅自己注射なのです。

発行してもらった処方箋を持ってとなりの薬局でエムガルティを購入、自宅に帰って自分でエムガルティを打つのが基本。ただし自分で打つ事が出来ない等の場合は、エムガルティを病院に持っていって看護婦さんに打って貰うことは出来ます。

私は自分でなんて怖くて打てないので(w)、病院で看護婦さんに打って貰いました。

で、この 在宅自己注射 がくせものです(^^; 後で書きますが点数がかなり加算されて、余計に高額になります(--;

 エムガルティを打つための検査の値段

エムガルティを打つ前の検査の値段です。

MRI検査の点数 => 1900点
血液検査の点数 => 608点

合計2508点=¥25,080- の3割負担なので・・・

検査のお値段 ¥7,524-

 エムガルティの値段

次にエムガルティそのものの値段を。

接種1回目

初回接種は既述の通り2回打ちますので、

エムガルティの点数 => 4494×2=8988点

8988点=¥89,880- の3割負担なので・・・

エムガルティ初回接種のお値段
¥26,964-

 接種2回目(以降同じ)

エムガルティの点数 => 4494点

4494点=\44,940- の3割負担で・・・

エムガルティ2回目以降のお値段
¥13,482-

 

 在宅自己注射の場合の加算分

そして前述の通り、在宅自己注射の場合に加算されるもの・・・・それは

  • 在宅療養指導料(170点)
  • 導入初期加算(580点)
  • 在宅自己注射指導管理料(650点)

というやつ(--;

在宅で注射する人に問題が起こらないようにきっちりと個別に説明せなあかん! ってことでいろいろと指導したり管理したりするためのヤツですわ・・・。(と言っても、さほど説明なんてしてくれないよね~(^^;)

これ合計すると1400点で¥14,000- 3割負担で¥4,200- ですぞ!! たっか!!

一応、導入初期加算と在宅自己注射指導管理料は月1回3カ月の間でなんだけどさー

普通に病院でエムガルティを管理しててそのまま病院で注射したら、皮下注射手技料は20点だからたったの60円でっせ?∑( ̄皿 ̄;;)(他にもかかるかもしらないけど)

あな恐ろしや!Σ(゚Д゚;)在宅自己注射!w

で、私がかかったのは初回と2回目の接種の時の分で・・・

在宅自己注射関係の算定分のお値段
¥8,400-

(ただ、私は1度も自分で注射してないし、家にエムガルティを持って帰ってもいないのに、在宅自己注射関係が算定されるのが納得がいかず病院に直談判しました(^^; そしたら次回からは普通に病院で管理してくれて病院で打ってくれることとなりました。ホッ)

 その他もろもろの値段

後は初診・再診料や処方箋料とかの投薬料薬局での調剤技術料・・・もろもろ値段、3回分を合計すると・・・

その他もろもろ点数 => 1578点

あ、投薬ですが別に頓服(リザトリプタン+ナウゼリン)と予防薬(ドグマチール)の分も入ってます。

1578点=¥15,780- 3割負担で・・・

その他もろもろのお値段
¥4,734-

 

 エムガルティにかかる値段は高い!

ということで、エムガルティを2回接種するまでにかかった値段は・・・なんと!

 

¥61,110-

上記を合計すると61104だけど切り上げ・切り捨て関係で61110になります。

ギョエエェェーー!!
たっか!!
高すぎるぅーー!!
(><)/

ボンビーなのりばぁには大変な痛手の高額医療の道です。(今年も絶対確定申告しなきゃですわっ!!!)

今までだと片頭痛の診察と予防薬と頓服薬(飲み薬)にかかっていた値段は、せいぜい¥5,000-/4週間 程でした。

うん、どんだけ倍増してんねん!!って金額ですよね(^^;

ただエムガルティを打つ前までは、山ほどのお薬を飲んでも片頭痛が起こっていましたからね。多いと7回分しかもらえない頓服が無くなる程です。 それを15年以上は続けてましたから、ホント薬漬け状態でしたしね。

それを考えると、エムガルティは高いけど効果があるなら良いよな と思うのです。

↓ エムガルティを始める前の私の頭痛状況等はこちらから・・・

頭痛の話 緊張型頭痛と偏頭痛 頓服薬と予防薬
頭痛の話 偏頭痛と緊張型頭痛 頓服薬と予防薬私は25年以上の頭痛持ちです。混合型で緊張型頭痛と偏頭痛(片頭痛)を併せ持っています。頭痛について私の症状や飲んでる薬、アプリ、通ってる病院についてお伝えします。...

まとめ

さわやかな空と新緑

いかがでしたでしょうか。長々とお付き合い下さってありがとうございました。

今回は片頭痛予防の新薬注射【エムガルティ】の痛さと値段についてお伝え致しました。

エムガルティ注射はメチャクチャ痛い!! そしてクソほど高い!!

でも痛くて高いエムガルティを続けたいと思わせる程の効果が実は私にはありました!

次回は 片頭痛予防の新薬注射【エムガルティ】の効果 についてお伝えします!

また片頭痛予防の新薬注射には他にも、【アジョビ】と【アイモビーク】 という新薬もあります。ご自分の症状や環境などをお医者さんにお話して十分ご相談の上、今後の片頭痛の治療方法を決めて下さいね。(違い等はまた記事にします~)

私はまだ今後月1回の接種をしていく予定ですが、何か変わったことなどが出てきたり、いつまで接種するのか、止めてどうなったか等も判明したらお伝えしていきます!

片頭痛で悩まれて戦っている貴方に、この記事が少しでもお役に立ちますように!

がんばろう!
ABOUT ME
のりばぁ
大阪在住、最近ばぁちゃんになった、のりばぁです♪ 美味しいモノが大好き! ワクワク大好き! のんびりも大好き! よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。