腰(強打・労災)

【腰を強打し労災請求⑤】労災保険とは?補償内容と請求と支給について

労災保険とは

そもそも労災保険(労働者災害補償保険)とは何なんでしょう?w

時々認められないとかで争いがおこった事案をTVで見たことがありましたので、労災保険請求って難しいのではないかと思っていました。

でも私の場合はそう難しくもなかったかな
ただのケガだったからだと思いますが・・・(;´∀`)

私の事案の労災保険の請求と支給を綴ります・・・

労災保険とは何なん?

労災保険使いますか? と聞かれても・・・

今回、会社で勤務時間内に腰強打事故が起こりました。

働いている会社の事務所で、自分の車輪付き事務椅子を後ろ向きで引っ張りながら移動させていたところ、バランスを崩してそのまま後ろに倒れてしまいカウンターに腰を強打。

最初は耐えがたい激痛と自分のどんくささに呆れていたので、病院で先生に言われるまで【労災保険】という文字なんて頭に全くありませんでした。

それに先生に「労災保険使いますか?」と聞かれても、

え?
労災保険?
(・_・?)

自分がどんくさくて転んでケガをしたのに
労災保険なんて使えるの??
(゜д゜#)

てか、そもそも労災保険とは何なん?
(o゜ー゜o)??

って感じでしたw

それで少し症状が落ち着いた頃に、労災保険について家でググって調べてみました。

労働者災害補償保険(労災保険)

労災保険とはなんぞや?

労働者が業務上の事由又は通勤によって負傷したり、病気に見舞われたり、あるいは不幸にも死亡された場合に被災労働者や遺族を保護するため必要な保険給付を行うものです。また、労働者の社会復帰等を図るための事業も行っています。
厚生労働省 労災保険・雇用保険の特徴より

ふむ、なんだか難しいねぇ~
まぁ、とにかく働いている人が業務上の仕事や通勤でケガしたり病気になったら保険給付するよ( ^ω^)b  ってことね

でも業務上の事由って、今回みたいに【自分がどんくさくて転んだケガ】でもあてはまるのか~? と思った

ググるググるw

はい!
大丈夫でした Σb( `・ω・´)グッ

会社で勤務中に故意では無くケガしたってことで、例えば

トイレに行くときに転んでケガした!
三\__○/ズサー

ってのも保険対象の様です(トイレは生理現象ですしね)。

ただし、もちろん故意にケガしたり、仕事と関係ない私的な事でケガしたやつはダメですよ

あと正社員だけではなく、パートやアルバイトの人も対象になるようです。
会社が加入手続きをしているはずですから。

労働者(パートタイマー、アルバイト含む)を一人でも雇用していれば、業種・規模の如何を問わず労働保険の適用事業となり、事業主は成立(加入)手続を行い、労働保険料を納付しなければなりません(農林水産の一部の事業は除きます。)。
厚生労働省 労働保険とはこのような制度ですより

 

労災保険給付 どんな補償があるか?

で、何を補償してもらえるのかというと・・・

  • 療養(補償)給付・・・傷病によって病院にかかる費用の補償
  • 休業(補償)給付・・・会社を休んでいる間の補償
  • 傷害(補償)給付・・・傷病が治癒した後の傷害が残った時の補償
  • 遺族(補償)給付・・・死亡した時の補償
  • 葬祭料・葬祭給付・・・葬祭を行うときの補償
  • 傷病(補償)年金・・・傷病が1年6ヶ月経過後も治癒しない時や傷害の補償
  • 介護(補償)給付・・・介護を受けている時の補償
  • 二次健康診断等給付・・・直近の健康診断で異常がある場合(いろいろ指定あり)の補償

とまぁ
・・・・うむ・・・・たくさんあります。

詳しくは 厚生労働省 労災保険給付等一覧 でご確認ください・・・
(結構複雑な規定があります。。。読むのが怠いくらいw)

まぁ、私の様に会社でケガして病院行って会社も休んだとかだと労災保険請求するのは、療養(補償)給付と休業(補償)給付でしょう。

ケガが完治せずに傷害が残ったら、傷害(補償)給付だろうし、もしも亡くなってしまったら遺族(補償)給付や葬祭料・葬祭給付になるだろうし・・・

どの補償の給付に該当するかは、その時々で労働基準局に聞くと良いかもです。

療養(補償)給付と休業(補償)給付

私は今回、労災保険請求で、療養(補償)給付と休業(補償)給付を請求しましたので、少しだけ詳しく・・・

療養(補償)給付の範囲って?

療養(補償)給付ですが、病院にかかった一切の費用を補償してもらえます。

だから病院行って診察やリハビリをやっても、精算なしで帰られますw

診察が終わって帰り支度していたらすぐに名前を呼ばれて、診察券を渡されて終わりです。なんだか申し訳ない気分になりますが、ありがたいですね!

もちろんレントゲンやCT等の検査費も含まれます

CTスキャンなんて、高額ですからね!これまたありがたい!

休業(補償)給付でいくらもらえる?

休業(補償)給付ですが、休業4日目から休んだ日数分の給付です。

休んだ最初の3日分は待機期間ということになっていて、会社がこの間の休業補償を支給することになっています。
規定では60%支給なのですが、一般的に100%支給している企業が多いようで、ウチの会社も100%支給して頂けました♪ ThankYou!

で、労災保険 休業(補償)給付の計算方法ですが以下のようになります

給付基礎日額

原因となった事故直前3ヶ月分の賃金を歴日数で割ったもの(平均賃金)

<例>
月20万の給料で、締め日は末日、事故が10月に発生した場合
給付基礎日額=20万円x3ヶ月÷92日(7月:31日、8月:31日、9月:30日)
6,522円

この給付基礎日額の実際の計算は、保険請求書に記載するところがあって、これはだいたい会社がやってくれます。(まぁ、事前に自分でおおよその計算はできるでしょう。)

支給額

休業(補償)給付:給付基礎日額の60%x休業日数
休業特別支援金:給付基礎日額の20%x休業日数

<上の例でいうと>
10/1~10/23まで23日間休業したとして・・・

最初の10/1~10/3までは待期期間
10/4~10/23までの20日間が労災保険給付対象
休業(補償)給付=6,522円x60%x20日=78,260円
休業特別支援金=6,522円x20%x20日=26,080円
合計 104,340円 が支給額

てな感じになります( ´ー`)

これを元に、自分がいつからいつまで休んで、1日いくらもらえるかを計算すると、いくら支給してもらえるかわかると思います。

労災保険請求する?

なるほど・・・労災保険ってそんな感じなのね・・・

私のこの会社で起こしたどんくさい腰部打撲のケガ、労災保険請求できるんだねー!
労災保険請求をするなら、療養(補償)給付と休業(補償)給付になる

ということで、のりばぁ

労災保険請求をすることにしました!(o゚◇゚)ノあぃ

さて順調にいきますかな?w

続きは【腰を強打し労災請求⑥】労災保険請求やってみた!労災請求と支給 へ・・・

とりあえず、他のページのリンクも貼っておきますw
【腰を強打し労災請求①】後ろ向きで激突し激痛!自転車で病院へ
【腰を強打し労災請求②】骨折してても骨折してなくても同じ治療
【腰を強打し労災請求③】叫ぶほどの鋭い激痛が走る!打撲?骨折?】
【腰を強打し労災請求④】骨折か打撲か!?どっちでもええわー
【腰を強打し労災請求⑤】労災保険とは?補償内容と請求と支給について←このページ
【腰を強打し労災請求⑥】労災保険請求やってみた!労災請求と支給

ABOUT ME
のりばぁ
大阪在住、最近ばぁちゃんになった、のりばぁです♪ 美味しいモノが大好き! ワクワク大好き! のんびりも大好き! よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です