腰(強打・労災)

【腰を強打し労災請求②】骨折してても骨折してなくても同じ治療

腰激痛の相談

仕事中に社内で後ろ向きに転けてカウンターに強打した腰。正確に言うと腰の真ん中より少し右下辺り。激痛で歩くこともままならない。

歩くよりは電動アシスト付き自転車に乗る方がまだ楽だと、雨の中ノロノロ運転でなんとか病院に行った。(詳細は腰を強打し労災請求①】後ろ向きで激突し激痛!自転車で病院へ)

労災請求はせず、病院で診察

この病院はつい先日膝のロッキングでお世話になった病院。膝の詳しい診察をするのに大きな病院を紹介してもらってまだ数日しか経っていない。

診察券を受付に出し、腰を強打してあるくのもままならない事をつげた。

労災請求?

病院の待合待合で激痛に耐えながらじっとまつ・・・。

程なくしてお呼びがかかる・・・まず柔道整復師の先生が痛がっている私の側に来て「のりばぁさん、大丈夫ですか??(;゚Д゚)」と声をかけて下さり、「ゆっくりと・・・、行けますか・・・?」と、立ち上がるのと歩くのに手をかしてくれた。診察室まで牛歩で行く・・・。

事故った時の状況を説明する。

「なるほど会社でね・・・。あ、そうしたら労災請求されるのかな?」と先生が言う。

「労災請求?(゜д゜)」

その時は全く 労災請求 という頭はなかった。

腰強打して、激痛で病院に来た

というだけ。ただただ、激痛でたまらないだけ。はよ診察して~(>_<) ってだけw

「え?? 労災請求・・・? あぁ・・・そうか・・・そう・・ですね・・・。どうでしょうか・・・σ(^_^;)アセアセ…」

とわからなかったので、そんな感じで答えた。

だって、自分がどんくさくて転けて腰を強打した。それがたまたま会社の業務中だった。というだけだから・・・。『そんなんで労災請求って出来るのか??』とその時は思ったのよね。(実際出来るのだったけど。本来ならば会社で起こった事故なのでその場に居た奥さんが労災についての事を私に伝えるべきだったのかも。でも、そんな暇もなかったかなw)

「んぢゃ、健康保険治療にしておきますね。もし労災請求になるようなら言って下さい~」 ということになった。

そしてまた労災の事は、痛みで頭から消えるw

腰のレントゲン撮影

で、とりあえずどこがどんな感じで痛いか伝え、患部を見せる。痛がっているので柔道整復師の先生はソロソロと患部に触れる。

「ああ・・・腫れていて熱を持っていますね。腰を強打されているので、骨の様子をみるのに腰のレントゲン撮影しますが、後でアイシングした方が良いですね・・・(;´Д`)」

それからレントゲン室に行きレントゲン撮影。先生が技師の方に説明をして、そしたら撮影しますとなったけど、レントゲン撮影は撮るのに体制を変える度、激痛が襲った・・・(T∩T)アゥゥ

レントゲン室から待合まで牛歩で戻る。腰を強打してから1時間以上は経っているのに、激痛は治まるどころか酷くなっている気がする。

待合に戻って、また椅子に座る作業が辛い。メインのソファは座面までが低くくて座るのにも立つのにも辛いため、少し背の高い簡易の丸椅子を選んで座って待つ。 ふぅ・・・。

レントゲン画像が見えにくい

また程なくして、メインの診察室から先ほどの柔道整復師の先生がやってきて、また歩くのに手をかしてくれて、メインの診察室へ。。。

「のりばぁさん、今度は腰~? 会社で転けたって?(;^ω^)」 と院長先生が言う。

「先生~ めっちゃイタイですぅぅ・・・(TдT)」と訴える。

腰のレントゲン

「痛そうやなぁ・・・。で、レントゲンやけどね・・・。これがのりばぁさんの腰の骨の画像ねー。これが背骨で、骨盤。痛がってる腰はこの辺りね~。」

「で、腰の骨って結構細かい骨がいっぱいあるんよー。」と、骨の模型を手に取って見せてくれる。なるほど背骨に羽みたいな骨がひっついている。

骨の模型

「とりあえず、背骨とか大きな腰骨には異常ないわー、で、ここの(模型を指さしながら・・・)小さい骨とかが、この(レントゲンを指さす)辺りやねんけどねー。
のりばぁさん、
おなかに脂肪が付きすぎでモヤモヤがあるせいで、レントゲンの画像が不鮮明で見えにくいのなぁ~ あはは~(笑^□^)」

と、笑う・・・

『はぁ? おっさん・・・、しばくどー!(-“-;)』 

と思ったが、「あはは~、そうなんですよ~、めっちゃ腹(ハラ)の脂肪すごいんですわ~~
<#`∀´>」と、おなかをつかみながら笑っておいた・・・。チッ!あたしもやっぱ大阪人やなぁ・・・

骨折してても、してなくても

お医者さん

「でねぇ~、この小さい骨はもし骨折してたとしても、手術とかして戻したりとかはしないのよ~ あんま重要な骨でもないし、放っておいてそのまま固まって治るって感じなのね。 だからやる治療も、ただ安静にして、痛みがあるときは痛み止めの薬飲んで、電気あてるとかのリハビリだけになるの~。 で、骨折して無くても同じ治療をするわけ~。
骨折しては無いと思われるけど、結局治療は一緒だからね。だから腰部打撲ってことね~」

てな感じ。
ふーん、骨折してても、骨折してなかっても同じ治療なわけね。まぁこの激痛が治まってくれるならええけど。

「で、今からちょっと電気当ててもらうからね。かなり痛そうやし、腫れて熱持ってるみたいやから、ちょっと20分位アイシングして落ち着かせた後でね。
で、しばらくは安静にしといて頂戴ね。リハビリにも通ってね。痛み止め出すから朝/昼/晩と3回飲んで。それでも痛いときは別で頓服の痛み止めを飲んで。で、なんかあったらまた来て頂戴」

と診察終わり。

リハビリ 電気治療

 

柔道整復師の先生に付いていった。処置室でコルセットをしてもらう。動かさない方が良いので付けた方が良いらしい。そこにアイシングもしてもらった。ヒンヤリして気持ちいい。

それから2Fのリハビリ室に連れて行かれ、柔道整復師の先生が理学療法士の先生に状況を説明された。

私は椅子に座って待つ。電気治療機?が空いたので理学療法士の先生について行き、ベッドに横向きに寝そべ・・・る・・・。って、メッチャ大変やん!! これ、横になれるの!!?? って位に痛みで横になれない( ̄Д ̄;;
「ゆっくりでいいですからね・・・」と言っては下さるけど、いやぁ~、マジで大変でしたわー。

なんとか横になって、先生が患部をソロッと触る。「表面の感覚どうですか?」と言われ、あぁ~痺れてるなぁ・・・と思った。なんか変な感じの感覚。「筋肉がビックリして萎縮しているんだと思います」

ぶつけて一番痛いところ辺りにパッドをつけ、電気療法開始。ジワワァ~~ジンジ~ンと電気を感じる。なんか気持ちいい感じ・・・。 で、15分タイマーにて終了。

これを週2回でやっていくそうだ。 了解しました・・・。

労災請求せず会計、薬をもらい、帰路へ

病院 受付

会計を済ました。この時も労災請求に関しては全く知識がなかったし、というか、会計の時にはすっかり労災なんて頭から消えていたので、普通に健康保険治療で会計を済ませました。(受付の人もなにも言わなかったし)

あとから知りましたが、これ、本当はダメだったようです(;´∀`) 労災なら健康保険治療はもちろん出来ませんので、後の処理がややこしいみたいです。保険治療を取消申請して、新たに労災申請せなならん(病院が)。すみません・・・。

私の手続きの方はまた次回記述しますが、労災請求書を保険治療時の領収書と共に出すだけで、一部負担した支払った分が戻りました。(しかし本来ならば労災請求書がなければ、いったん全額負担をしなきゃいけないので一時負担が高額になるのですわ・・・)

とりあえず処方してもらった薬を隣の薬局でもらい、代金を支払い(これも後で労災請求で戻った)帰路へ・・・。

雨がまだ降っていたのでカッパ(レインコート)を着て、電動アシスト付き自転車にまたがり、ソロソロと漕ぎ、ゆっくりゆっくり走った。 信号で止まり漕ぎ出す度にアウッ!と激痛に見舞われながら、おうちに到着・・・。

おうちに無事帰るも、寝るにも苦労

おうちに無事ついてホッとした。

とりあえず会社に電話(まだ終業時間前だった)。奥さんに診断と現状報告。次の日に治っているとは思えない為、次の日(土曜日)休む旨伝え日曜日に様子見て、月曜日に行けたら出社、ダメならまた連絡するとした。

家族には病院の待ち時間に逐一LINEで現状を伝えていた。ごはんは到底作れはしないので、適当に食べてきてくれと送ったところ、次男がマクド買ってきてくれた♪ 前日のポトフの残りと月見バーガー単品を食べた。腰が痛くとも腹は減る!w

娘達は近くの寿司屋(といっても、とても安いところ。安くておいしいw)にしたみたいで、お寿司を持ち帰ってくれるというので、2種類だけお願いした♪

食べるだけ食べて、疲れたので横に・・・・・。なれない(T∩T) リハビリで横になるときも苦労したが、やはり激痛でただ横になるにも苦労する。

とりあえずベッドにソロソロと座り、上半身を静か~に左横に倒す。この時ベッドの頭と反対になるため、腕を使ってゆーっくり方向転換。(普通なら腹にフッ!と力を入れて、くるりんと方向転換なんてできるのに、腹に力を込めれない・・・)

なんとかベッドの頭に合わせて左下に横になれた。

左下横向き寝
そのまま、くの字のまま目をつむって休憩・・・。
はぁ・・・疲れたな・・・どんくさいな・・・痛いな・・・いつ治るかな・・・。

しばらくすると体制を変えたくなる。

が、えーっと・・・、仰向けなれるかな・・・? と、クーッと右に回転しようとしたら、ビキビキビキッ!!!

グエッΣ(‘ε°*!!!!

あかーん!!とてもぢゃないけど仰向けになれる状態ではないっ!
ましてや・・・右下なんて、恐ろしくて試す勇気も出ません。(私はうつ伏せで寝ると、首がとてつもなく痛くなるため、うつぶせ寝も出来ません)

大人しく・・・左下にしか横にならず、寝返りも出来ずに一晩寝ました。。。キツかった・・・何度痛みで目を覚ましたことか・・・(右腰のビキッと左半身の圧迫鈍痛による)

はぁ・・・めっちゃ苦労した・・・

【腰を強打し労災請求③】叫ぶほどの鋭い激痛が走る!打撲?骨折?】へ続く・・・

 

 

 

ABOUT ME
のりばぁ
大阪在住、最近ばぁちゃんになった、のりばぁです♪ 美味しいモノが大好き! ワクワク大好き! のんびりも大好き! よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です