腰(強打・労災)

【腰を強打し労災請求①】後ろ向きで激突し激痛!自転車で病院へ

腰部打撲

2020/9/21に膝のロッキング症状で救急車のお世話になったのりばぁ。。。(詳しくは【オンボロ膝②】膝のロッキングで救急車のお世話になる…
暫くは膝が痛いし、ロッキングの再発怖いしで、シャン!として歩くことが出来ず、何をするにもゆっくりゆっくり、スローペースで過ごしていました。

でも日にちが経って普通になってきたころ、また新たな事件(?)が起こります(;^ω^)

腰を強打!!

2020/10/9(膝ロッキングから18日後ですな)。普通に自転車で会社へ。

務めてる会社は包装資材の商社(といってもただの中小企業です)。そこで請求・入金のを担っていました。でももうすぐ退職する(2021/1/15付退職)ので、最近の仕事は後任への引継ぎや残務処理の他、雑務。

この日も午前中何事もなく仕事をして、お昼に同僚と和気藹々しながらお弁当を食べ、午後からも社長から指示のあった雑務でExcelとにらめっこしながらの仕事をしていました。これから起こる悲劇なんて感知することもなく・・・・

事務所内

PM3時過ぎ

ちょっと同僚に内容で尋ねなきゃいけないことがあり、話を聞きにその同僚の席まで行きました。

しばらくは立って話を聞いていましたが、ちょっと長くなりそうだし座って話そうと思い、別の席から車輪付き事務椅子を引いて、パタパタと後ろ向きに小走りしていたら・・・

 

あ”っ!Σ(oдΟ;)

 

と、足がもつれたっ!!

 

うぉっ!Σ(゚◇゚) 
とっ!(゚◇゚;)
とっ!(゚◇゚;) 

とっーーっぉお(゚ロ゚屮)屮

 

ズドーーーーーンッ!!!

グォッ(ノ>◇☆)ノ 

 

椅子を引きずりながら後ろ向きにひっくり返りそうになったもんだから、なんとかバランスを保とうとしたが、踏ん張る事ができず(膝をかばったから)、後ろにあとずさり、正面玄関にあるカウンターに後ろ向きで激突!! でっかい音を立てて腰を強打!!(結構しっかりした大きなカウンターなのに倒れそうになり、それを同僚が寸前で止めたっ!!スゲェ!w)

 

ババッと皆が立ち上がり、

うわっ大丈夫( ̄□ ̄;)!!?

の嵐・・・

 

あはは・・・
どんくさすぎるわぁ・・・
はずかし!

すみません・・・
大丈夫ですぅ~・・・
お騒がせしましたぁ~

ホンマあほちゃうかぁ~・・・

(//∀//)テヘヘ
あははははは・・・
イテテ・・・

 

と、腰を強打して痛いっていうよりも先に照れ隠しに走るのりばぁ・・・w

で、さっきの話でぇ・・・(ノ´∀`*)アハハ イテテ・・・

と、強打した腰をさすりながら、ササッとさっきの椅子を引いてきて座り、何事もなかったかのように同僚との話の続きを再開する私・・・(メッチャあほ・・(-U-))

腰激痛 早退しお着替え

大丈夫?(・・;) と心配してくれる同僚に、大丈夫ぅ~(o^ ^o)>テヘッ と言いながら話を続ける・・・

暫く話を続けていたが・・・・

ヤバイくらい腰痛い

ズンズン・・・
ジンジン・・・
ズキズキ・・・

強打した腰がどんどん主張してくる・・・

(あ”ぅぅぅ・・・)
(い”た”い”・・・)
(なんか変な感じ・・・)

腰の内部で血が流れているような感覚で激痛が走りだす・・・
それでも話をしていたが・・・

う”ぁ”・・・・(-Ⅱ-;)あぅぅ・・・

とうめき声をあげ、だんだん机に前のめりに寄りかからざるを得なくなる・・・

いや、大丈夫じゃないんじゃないの・・・?(;゚д゚)と同僚

あぁ・・・うぅん・・・
これは・・・大丈夫じゃないかもしれない・・・な・・・
う”ぅ”・・・・・・やっぱり痛いかな・・・

イヤ、てか・・・

ヤバイくらい腰痛いわ・・・(>ω<、)

 

早退して病院に行ってきます・・・

腰痛

腰を押さえながら、激痛にうめくのりばぁ・・・

あかんな・・・コレ・・・・
なんや気持ち悪ぅなってきた・・・

やっぱ早退して病院行くわ・・・・・・ (>ε<;)

椅子から立とうとするがなかなか力が入らず立てないので、同僚が手を貸してくれて、机にも手をつき、力を乗せてなんとか立ち上がる。社長の奥さんのところへ行き、早退して病院に行く旨を伝える。同じフロアに居て一部始終見ていたので、説明は要らなかった。

他の同僚にも早退する旨告げて、腰を押さえながら、ロッカーにゆっくりゆっくり行く。歩くのもままならない。腰に振動が行かないように、一歩一歩そろそろと進む。杖があったら欲しい位だっ!

ロッカー室についたら、同僚がパタパタと来てくれた。着替えるの手伝うわ! と。

着替えに悪戦苦闘!寄りにもよってスキニーパンツ!

そう、制服から私服に着替えなきゃいけないのだ。

ポイッポイッと脱ぎっぱなしにしてええよ!( ̄ー ̄)bグッ!
私も腰やった事あるから着替えがメッチャ大変なのわかる!

お言葉に甘えさせてもらい、ポイッポイッと脱いだ。そうせざるを得ない!

足を上げたり、腰を屈めたりしようとすると、ビキビキッ!と腰に激痛が走る!! ただ単に身体に力を入れる事さえも難しい。床の物を拾うことなど激務と化す。

同僚が床に落ちた制服を拾い、ハンガーに掛けてくれる。有り難い。。。

が、今度は服を着る番。

よりにもよってスキニーパンツを履いてきてしまっている。

スキニーパンツ

いつもはゆるゆるゴムゴム楽ちんスカートなのに、台風14号が近づいてきていて大阪は朝から雨。自転車通勤なので、スカートだと濡れる範囲が半端ないから雨の日はズボン。 でもこんなことになるなら、もうちょっと楽なのにすればよかったよ・・・。スキニーパンツって普通でも履くのに面倒なのに・・・

もう着替えずに帰ったろか!!??(ンД´)ノ

と思ったくらい、悪戦苦闘!

同僚が裾をワシャワシャと寄せて履きやすいように足下でスタンバイ! そこへソロソロと片足を入れる。すかさず、同僚が踵を出してくれて膝下まで引き上げる。私は激痛を避けるためなるべく動かずロッカーを持って身体を支える。

もう片方の裾をまたワシャワシャ。もう片足を入れ同様に膝下まで引き上げてくれる。そして膝上まで上げてくれて、そこからは自分でそろそろとウエストまであげて、スキニーパンツをはいた。すごく時間がかかってしまった。でも本当に助かった!同僚ありがとう~

が、思った・・・

あぁ・・・
まるで、介護してもらってる
ばぁちゃんだよねぇ・・・(;´Д`)トホホ・・・

介護で着替え

自転車で病院へ

車で送ってもらうか、自転車か!?

ようやく着替え終わる。まだ雨が降っている様なのでカッパ(あ~、死語だね。レインコート)を着ようとしたとき、奥さんがロッカールームに入ってきた。

病院まで車で送ります!(*`д´)b 

そう言ってくれた。

わぁ~、それは有り難い(≧∀≦)♪

けど・・・まてよ・・・

病院までは車で行っても、診察が終わって病院から自宅までは歩いて帰らなきゃいけない(帰りも送るとは言ってはくれないw)

タクシー呼ぶには近い距離で、普通に歩ける時なら自宅からは10分位のところの病院。

この激痛のこの腰でその10分のところを、雨の中歩けるの? (・・?)

それにもし車で送ってもらうとしたら、会社に自転車を置いて帰ることになる。次会社にくるときも歩きでこなくちゃいけない。 自宅から会社までは普通で歩いても20分以上はかかる・・・。

この激痛の腰が明日治っているとは絶対思えない。20分かかる距離を歩いてこれる??こんな牛歩(※)だと何分かかるかっ!!??絶対激痛を伴うだろうし!!??

※ 牛歩(ぎゅうほ): 牛のあゆみのようにのろい、歩き方・進みぐあい

幸い私の自転車は、電動アシスト付き自転車。(詳しくはamebaブログ【 10/9(火) 晩ご飯 】たこ焼きと焼きリンゴと電動機付き自転車

電動アシスト付き自転車

力を入れずに漕げるシロモノ。立ってソロソロと歩くよりも、座って自転車を漕ぐ方が、絶対楽っ!

昔ぜんそくの発作が出ているときにも
到底立って歩くことが不可能だったので
自転車(普通の)に座って漕がずに(漕ぐこともできなかった)
足でピョ~ンと地面を蹴りながら、病院行ったことがある
自転車は座って移動ができるため便利である。。。
車いす的な・・・?w

雨降ってるけど、台風だと思ってシッカリしてる方のカッパ(レインコート)を持ってきてるし、傘ささなくても自転車で行ける。ゆっくり漕いでいけば大丈夫だ!

ありがとうございます。
でも諸々なので(説明をした)
自転車で行ってみます・・・(。-_-。 )ノハイ

 

雨の中自転車をゆっくりゆっくり漕ぐ

ホンマ、気を付けて行ってねー!(;´Д`)

ラジャー!! いざ出陣!!!(。-`ω´-)/

電動アシスト付き自転車は重量があり、方向転換のために押して進むのには力が少し要るため、同僚が自転車を道路まで出してくれ、歩道から車道への段差も下ろしてくれた。

座面に座り同僚にお礼を言って、そろ~り・・・ と漕ぎだす・・・

すぐにクッとアシストがかかる
普段よりも全くもって軽い力しか入れられていないのに、いつものように普通に走り出してくれた

あぁ・・・やっぱり・・・
自転車の方が絶対楽だわ・・・

 

それでもやはり腰は痛いので、極力、力を入れないように、ゆっくりゆっくり漕ぐ。雨も降ってるし、スピードを出して滑って転倒でもしたら、えらいことだ!

電動アシスト付き自転車のくせに超遅いノロノロスピードで(普通の自転車に何台も追い越された・・・。チェッ)、できるだけ安全な道を選んで慎重に進んで行った。

普通にそろそろ漕いで走っているときは良いのだけれど、信号で止まったりするのに異なった動作をするたび、激痛が走る。

あ”ぁ”・・・イタタ・・・イタタ・・(>ω<、)

腰 激痛

それでも何とか目的の病院に着いた。先日、膝の診察をしていただいた病院。

自転車を停めてそろそろと降り、何度も腰の激痛に襲われながら、カッパ(レインコート)を外で脱いで自転車の前かごに突っ込み、病院の入り口へ・・・。

レインブーツを脱ぐのにも激痛で手間取りながら、スリッパに履き替えて、ゆっくりと病院の中に入った・・・。

 

めっちゃ痛いし、めっちゃ疲れながら、診察券を出した・・・

 

腰強打して激痛で歩くこともままなりません・・・
診察お願いします・・・
m(≧ヘ≦)m

どよ~ん

 

【腰を強打し労災請求②】骨折してても骨折してなくても同じ治療に続く・・・

 

 

 

0
ABOUT ME
のりばぁ
大阪在住、最近ばぁちゃんになった、のりばぁです♪ 美味しいモノが大好き! ワクワク大好き! のんびりも大好き! よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です